20110505 高橋是清邸(江戸東京たてもの園)

b0005129_174149.jpg




20110505 1637 1600×1067 ピクセル – 304 KB ISO: 80 露出: 1/24 秒 絞り: 5.0
カメラ: RICOH モデル: GR DIGITAL 2 焦点距離: 5.9mm (35mm換算 28mm)





写真家小澤太一さんの「チビッコカメラ世界紀行」を拝見しに、江戸東京たてもの園に行ってきた。2011/5/15まで開催していますので、一度行かれてみてはどうだろうか(5/9は休館日です)。




江戸東京たてもの園
84-0005 東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
042-388-3300(代表)





江戸東京たてもの園
http://www.tatemonoen.jp/event/info/2011/05.html


小澤太一さんが撮影した、世界の子どもたちの笑顔や暮らしの様子の写真を展示します。このイベントはチャリティイベントとして展示作品の販売や小澤さんによる撮影会(有料)を行ないます。
※売り上げはすべて、たてもの園協力会・東京都を通じて、東北地方太平洋沖地震の義援金といたします。


[PR]
Commented by okuribito-y at 2011-05-08 00:20
なんだか実際よりも重厚でしっとりした感じに写っていますね。
Commented by ikkyuu_as_cousaku at 2011-05-08 10:40
> 実際よりも重厚でしっとり感じ

当日は雨が降りそうで降らない、そんな天気でしたね。
都電の車両があるあたりの商店なども、撮影していて楽しかったです。

チビッコ撮影はこどもがいないため参加せずに、チャリティーのみの参加させていただきました。
Commented by ikkyuu_as_cousaku at 2011-05-08 18:19
okuribito-yさんに「重厚でしっとり」と言っていただけると嬉しいですね、そういう感じに写るといいな、と思って撮りました。
Commented by keip3987 at 2011-05-11 20:05
建物のエントランスが ピンクの花(キョウチクトウ?)のフレームになっていて
素敵です。
Commented by ikkyuu_as_cousaku at 2011-05-16 11:49
keip3987 様

撮ったもののうち、好きなものを並べてみるとやはり僕は横長のフレームが好きなのだと思いました。クセなんですね。こういう好みもまた変遷していくものかもしれないのですけれど。


夾竹桃も好きな花なのですが(ちなみに猛毒だそうですね)、この花は恐らく、ツツジ科のセイヨウシャクナゲのようですね。

このセイヨウシャクナゲを、僕は深大寺の植物園で「アイボリースカーレット」という品種で初めて見たのですが花がツツジよりも大きくまとまっていて発色も派手です。僕はツツジも好きですが、このアイボリースカーレットも好きですね。

また、先ほど調べたら、セイヨウシャクナゲにも葉に毒があるようです。

セイヨウシャクナゲ
http://www.zoezoe.biz/2010_syokubutu/ka_3_ta/333_tsutsuji/rhododendron/s_seiyou.html
by ikkyuu_as_cousaku | 2011-05-05 16:37 | 画像 | Comments(5)